隠岐の相撲 [目次]

隠岐の相撲 [目次] 第Ⅰ部、隠岐の宮相撲(Ⅰ) 第1章、隠岐の宮相撲とは(Ⅰ―1) 第1節、水若酢神社の宮相撲(Ⅰ―1―①) 第2節、番付編成の仕組み(Ⅰ―1―②) 第3節、土俵造り(Ⅰ―1―③) 第4節、番付の始まり(Ⅰ―1―④) 第5節、中入の挨拶(Ⅰ―1―⑤) 第…

第Ⅳ部、隠岐の原相撲[第7章、闘争と]

第7章、闘争と死(Ⅳ-7) ①順位と縄張り(Ⅳー7ー①) ②死を回避する闘争(Ⅳー7ー②) ③無防備の防備(Ⅳー7ー③) ④闘争の遊戯(Ⅳー7ー④) ⑤礼による秩序(Ⅳー7ー⑤) ⑥規則の遵守(Ⅳー7ー⑥) ①順位と縄張り 相手を傷付ける乱暴激烈な闘争、肉体相撃つ闘…

第Ⅳ部、隠岐の原相撲[第6章、闘争の抑制]

第6章、闘争の抑制(Ⅳー6) ①闘争と順位 ②順位制と相撲 ③闘争と構え ④見世物としての構え ⑤構えと儀式 ⑥礼の形成 ⑦相撲に見る和平の礼 ①闘争と順位 闘争の元となるものに、他者への攻撃というものがある。攻撃を仕掛け、他者が逃げてくれれば、闘争に発展…

第Ⅳ部、隠岐の原相撲[第5章、闘技の価値]

第5章、闘技の価値(Ⅳ-5) ①力くらべ(Ⅳー5ー①) ②力の証明(Ⅳー5ー②) ③力の遊び(Ⅳー5ー③) ④共同体の規制(Ⅳー5ー④) ⑤競技の規則(Ⅳー5ー⑤) ①力くらべ 格闘技「力くらべ」とは何なのか。最初に考え付く理由は、なんと言っても「力の誇示」であ…

第Ⅳ部、隠岐の原相撲[第4章、闘技の起源]

第4章、闘技の起源(Ⅳー4) ①素手と武器(Ⅳー4ー①) ②闘いによる損失(Ⅳー4ー②) ③集団の秩序(Ⅳー4ー③) ④秩序の維持(Ⅳー4ー④) ⑤闘争と遊戯(Ⅳー4ー⑤) ①素手と武器 格闘技の伝統は、どこの国にもある。それはおそらく人類の起源にも遡るものだろ…

第Ⅳ部、隠岐の原相撲[第3章、裸身の力士]

第3章、裸身の力士(Ⅳ―3) ①裸身の誇示(Ⅳ-3―①) ②力の誇示(Ⅳ-3―②) ③敗北服従(Ⅳ-3―③) ④服従の舞(Ⅳ-3―④) ⑤武装解除(Ⅳ-3―⑤) ⑥服従の裸身(Ⅳ-3―⑥) ⑦服従の力士舞(Ⅳ-3―⑦) ①裸身の誇示 裸身の力士には、鍛え抜かれた肉体の美しさがあ…

第Ⅳ部、隠岐の原相撲[第2章、相撲の発生]

第2章、相撲の発生(Ⅳ―2) ①農事儀礼説(Ⅳー2ー①) ②年占説(Ⅳー2ー②) ③葬送儀礼説(Ⅳ-2ー③) ④贖罪決闘説(Ⅳ-2ー④) ⑤神明裁判説(Ⅳ-2ー⑤) ⑥勝利者権能説(Ⅳー2ー⑥) ⑦演劇説(Ⅳ-2ー⑦) ⑧見世物説(Ⅳ-2ー⑧ ⑨変形進化説(Ⅳ-2ー⑨) ①農事…

第Ⅳ部、隠岐の原相撲[第1章、普遍の相撲]

第1章、普遍の相撲(Ⅳ―1) ①原っぱの遊び相撲 ②力の伝承 ③力の鍛錬 ④力の競技 ⑤素手の格闘技 ⑥相撲のルール ①原っぱの遊び相撲 子供は子供同士、相撲を取って遊ぶ。原っぱに、円く土俵の線を引いて遊ぶ場合もあれば、土俵を引かなくて、ただ四つに組んで押…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第9章、左右の秩序舞]

第9章、左右の秩序舞(Ⅲー9) ①秩序確立の舞(Ⅲ-9ー①) ②左右の判定(Ⅲ-9ー②) ③左右の力(Ⅲ-9ー③) ④左右の対立(Ⅲ-9ー④) ⑤左右の相撲(Ⅲ-9ー⑤) ①秩序確立の舞 古式相撲は闘技というより儀式である。奉納相撲には、まだ闘いの要素は残る。だ…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第8章、相双の舞]

第8章、相双の舞(Ⅲー8) ①相対する武の舞(Ⅲ-8ー①) ②相対する相撲舞(Ⅲ-8ー②) ③相対する節会相撲(Ⅲ-8ー③) ④中世の相舞(Ⅲ-8ー④) ⑤隠岐の二菩薩の舞(Ⅲ-8ー⑤) ⑥相対する仏の舞(Ⅲ-8ー⑥) ①相対する武の舞 武闘の舞の中には、軍(いくさ)…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第7章、武闘の舞]

第7章、武闘の舞(Ⅲー7) ①演武の勇壮舞(Ⅲ-7ー①) ②五方獅子舞(Ⅲ-7ー②) ③破陣の舞(Ⅲ-7ー③) ④被り物の舞(Ⅲ-7ー④) ⑤龍王の舞(Ⅲ-7ー⑤) ①演武の勇壮舞 隠岐の蓮華会では、眠仏之舞、獅子之舞に続き、太平楽之舞が舞われる。太平楽は項羽と…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第6章、仮面の舞]

第6章、仮面の舞(Ⅲー6) ①獅子の仮面(Ⅲ-6ー①) ②獅子舞の伝播(Ⅲ-6ー②) ③西涼の伎楽(Ⅲ-6ー③) ④胡児人の舞(Ⅲ-6ー④) ⑤獅子から鬼へ(Ⅲ-6ー⑤) ①獅子の仮面 獅子は行道で見る如く、治道の後を進み、伎楽を先導する。治道が先払いの善鬼とな…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第5章、渡来の舞楽]

第五章、渡来の舞楽(Ⅲー5) ①菩薩舞の伝播(Ⅲ-5ー①) ②菩薩蛮の舞(Ⅲ-5ー②) ③伎楽の伝習(Ⅲ-5ー③) ④童子の舞(Ⅲ-5ー④) ⑤牛飼の童子(Ⅲ-5ー⑤) ①菩薩舞の伝播 行列を作り、穏やかに進む行道には、シルクロードを渡り来た隊商(キャラバン)の姿…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第4章、菩薩の舞]

第4章、菩薩の舞(Ⅲー1) ①菩薩の行進(Ⅲ-4ー①) ②先導する先払(Ⅲ-4ー②) ③王の舞(Ⅲ-4ー③) ④行像(Ⅲ-4ー④) ⑤脇侍の菩薩(Ⅲ-4ー⑤) ⑥眠仏之舞(Ⅲ-4ー⑥) ⑦獅子之舞(Ⅲ-4ー⑦) ⑧獅子あやし(Ⅲ-4ー⑧) ⑨二菩薩の舞(Ⅲ-4ー⑨) ①菩薩の行進 隠岐国…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第3章、蓮華の舞楽]

第3章、蓮華の舞楽(Ⅲー3) ①れんげの覚書(Ⅲ-3ー①) ②麦焼舞(Ⅲ-3ー②) ③山神貴徳の舞(Ⅲ-3ー③) ④太平楽の舞(Ⅲ-3ー④) ⑤宴飲の舞(Ⅲ-3ー⑤) ⑥林歌の舞(Ⅲ-3ー⑥) ⑦抜頭の舞(Ⅲ-3ー⑦) ⑧花の舞(Ⅲ-3ー⑧) ①れんげの覚帳 隠岐国分寺の楽人…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第2章、豊饒の祭儀]

第2章、豊饒の祭儀(Ⅲー2) ①収穫の祭(Ⅲ-2ー①) ②犠牲獣の祭祀(Ⅲ-2ー②) ③古代の神饌(Ⅲ-2ー③) ④角觝戯の始まり(Ⅲ-2ー④) ⑤蚩尤戯の舞踊(Ⅲ-2ー⑤) ⑥二度の収穫祭(Ⅲ-2ー⑥) ⑦循環再生の儀式(Ⅲ-2ー⑦) ①収穫の祭 蓮華会、七夕(乞巧奠)、盂蘭盆…

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲[第1章、古舞の伝承]

第1章、古舞の伝承(Ⅲー1) ①隠岐国分寺に残る相撲舞(Ⅲ-1ー①) ②隠岐国分寺とは(Ⅲ-1ー②) ③隠岐国分寺の蓮華会舞(Ⅲ-1ー③) ④蓮華会舞の由来(Ⅲ-1ー④) ⑤蓮華の祝祭(Ⅲ-1ー⑤) ⑥蓮華会の記録(Ⅲ-1ー⑥) ⑦蓮華会の舞台(Ⅲ-1ー⑦) ①隠岐国分寺に残…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第10章、神事の子供相撲]

第10章、神事の子供相撲(Ⅱー10) ①小相撲(Ⅱ-10ー①) ②子供相撲(Ⅱ-10ー②) ③泣き相撲(Ⅱ-10ー③) ④小童の相撲(Ⅱ-10ー④) ⑤序列相撲(Ⅱ-10ー⑤) ①小相撲 小相撲は日本各地で行われている。近江の三上神社(滋賀県野洲市)では相撲(そうもく)祭が行われ…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第9章、神相撲の神事]

第9章、神相撲の神事(Ⅱー9) ①こずま(Ⅱー9ー①) ②鎮立(Ⅱー9ー②) ③中戸(Ⅱ-9ー③) ④関(Ⅱ-9ー④) ①こずま 御旅所(会所)の広庭では、占手神事の横で、神相撲(こずま)神事が執り行われる。「うらて」も「こずま」も二人の少年によって行われる。「…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第8章、占手の神事]

第8章、占手の神事(Ⅱー8) ①占手の相撲(Ⅱ-8ー①) ②刀の礼(Ⅱ-8ー②) ③塩の礼(Ⅱ-8ー③) ④掬いの礼(Ⅱー8ー④) ⑤神相撲の礼(Ⅱ-8ー⑤) ①占手の相撲 武良祭風流には、神の相撲が残されている。1つが「占手(うらて)」神事で、今1つが「神相撲(こ…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第7章、武良祭風流]

第7章、武良祭風流(Ⅱー7) ①出合いの祭典(Ⅱー7ー①) ②拝馬神事(Ⅱー7ー②) ③騎馬神事(Ⅱ-7ー③) ④神子舞神事(Ⅱ-7ー④) ⑤風流の神事(Ⅱー7ー⑤) ⑥若宮御祭の行列(Ⅱ-7ー⑥) ①出合いの祭典 武良祭では、祭礼当日の朝、八王子神社と一之森神社の…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第6章、武良の祭]

第6章、武良の祭(Ⅱー6) ①日月陰陽和合祭(Ⅱ-6ー①) ②隠州の古祭祀(Ⅱ-6ー②) ③武良祭の起源(Ⅱ-6ー③) ④常楽寺の相撲(Ⅱ-6ー④) ⑤八王子神社の祭神(Ⅱ-6ー⑤) ①日月陰陽和合祭 島後(隠岐の島町)の中村は、律令期の隠岐国穏地(おち)郡武良…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第5章、田楽の舞]

第5章、田楽の舞(Ⅱ-5) ①田楽の始まり(Ⅱー5ー①) ②田楽の奉納(Ⅱー5ー②) ③田楽の隠岐流入(Ⅱー5ー③) ④八幡宮祭礼式書(Ⅱー5ー④) ⑤美田八幡宮の棟札(Ⅱー5ー⑤) ⑥八幡宮の十方拝礼(Ⅱー5ー⑥) ⑦煌びやかな風流踊(Ⅱー5ー⑦) ①田楽の始まり 永…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第4章、美田八幡宮の神相撲]

第4章、美田八幡宮の神相撲(Ⅱー4) ①美田八幡宮の祭祀(Ⅱー4ー①) ②美田八幡宮の大祭(Ⅱー4ー②) ③美田八幡宮の三度の相撲(Ⅱー4ー③) ④三献の儀式(Ⅱー4ー④) ⑤生命の奉納(Ⅱー4ー⑤) ⑥美田八幡宮の獅子舞(Ⅱー4ー⑥) ⑦獅子と獅子児(Ⅱー4ー⑦) ⑧…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第3章、日吉社の五つの神事]

第3章、日吉社の五つの神事(Ⅱー3) ①五本の祭(Ⅱー3ー①) ②眞言の読誦(Ⅱー3ー②) ③神楽祭典(Ⅱー3ー③) ④隠岐神楽(Ⅱー3ー④) ⑤庭の舞(Ⅱー3ー⑤) ⑥東遊の歌詞(Ⅱー3ー⑥) ⑦日吉社の神相撲(Ⅱー3ー⑦) ⑧神事奉納の御幣(Ⅱー3ー⑧) ⑨三度の相撲(…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第2章、日吉神社の神相撲]

第2章、日吉神社の神相撲(Ⅰー2) ①日吉神社の神事(Ⅰー2ー①) ②近江の相撲(Ⅰー2ー②) ③日吉神社の相撲奉納(Ⅰー2ー③) ④神人たちの活動(Ⅰー2ー④) ⑤芸能の伝播(Ⅰー2ー⑤) ①日吉神社の神事 隠岐の島前(西ノ島町)浦郷の日吉神社(山王権現)では…

第Ⅱ部、隠岐の神相撲[第1章、中世村落の相撲]

第1章、中世村落の相撲(Ⅱー1) ①古式の神相撲(Ⅱー1ー①) ②神仏習合の祭事(Ⅱー1ー②) ③武力結集の祭事(Ⅱー1ー③) ④隠岐への武士の参入(Ⅱー1ー④) ⑤近江佐々木氏の入部(Ⅱー1ー⑤) ①古式の神相撲 隠岐は島前(前方の三島)島後(後方の主島)に二…

第Ⅰ部、隠岐の宮相撲[第10章、江戸相撲から大相撲へ]

第10章、江戸相撲から大相撲へ(Ⅰー10) ①江戸の相撲会所(Ⅰー10ー①) ②幕府崩壊による頓挫(Ⅰー10ー②) ③明治の天覧相撲(Ⅰー10ー③) ④日本相撲協会(Ⅰー10ー④) ⑤大相撲の人気(Ⅰー10ー⑤) ⑥国技たる大相撲(Ⅰー10ー⑥) ⑦現代の相撲(Ⅰー10ー⑦) ⑧隠岐の古…

第Ⅰ部、隠岐の宮相撲[第9章、祝祭の相撲]

第9章、祝祭の相撲(Ⅰー9) ①桟敷の酒(Ⅰー9ー①) ②溜り席(Ⅰー9ー②) ③相撲踊(Ⅰー9ー③) ④相撲甚句(Ⅰー9ー④) ⑤隠岐太鼓(Ⅰー9ー⑤) ⑥収穫祭としての相撲(Ⅰー9ー⑥) ①桟敷の酒 土俵脇で飲み交わす酒は、直会(なおらい)の酒宴に似る。神人共食…

第Ⅰ部、隠岐の宮相撲[第8章、相撲の進行]

第8章、相撲の進行(Ⅰー8) ①行司口上(Ⅰー8ー①) ②草結(Ⅰー8ー②) ③花相撲(Ⅰー8ー③) ④割相撲(Ⅰー8ー④) ⑤中入(Ⅰー8ー⑤) ①行司口上 水若酢神社の宮相撲は、立行司の「行司口上」で始まる。続いて「顔見せ土俵入り」があり、力士が次々と土俵上…