秩序

隠岐の相撲(36)

第Ⅳ部、隠岐の原相撲 第7章、闘争と死(Ⅳ-7) ①順位と縄張り(Ⅳー7ー①) ②死を回避する闘争(Ⅳー7ー②) ③無防備の防備(Ⅳー7ー③) ④闘争の遊戯(Ⅳー7ー④) ⑤礼による秩序(Ⅳー7ー⑤) ⑥規則の遵守(Ⅳー7ー⑥) ①順位と縄張り 相手を傷付ける乱暴激烈…

隠岐の相撲(33)

第Ⅳ部、隠岐の原相撲 第4章、闘技の起源(Ⅳー4) ①素手と武器(Ⅳー4ー①) ②闘いによる損失(Ⅳー4ー②) ③集団の秩序(Ⅳー4ー③) ④秩序の維持(Ⅳー4ー④) ⑤闘争と遊戯(Ⅳー4ー⑤) ①素手と武器 格闘技の伝統は、どこの国にもある。それはおそらく人類の…

隠岐の相撲(29)

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲 第9章、左右の秩序舞(Ⅲー9) ①秩序確立の舞(Ⅲ-9ー①) ②左右の判定(Ⅲ-9ー②) ③左右の力(Ⅲ-9ー③) ④左右の対立(Ⅲ-9ー④) ⑤左右の相撲(Ⅲ-9ー⑤) ①秩序確立の舞 古式相撲は闘技というより儀式である。奉納相撲には、まだ…

隠岐の相撲(28)

第Ⅲ部、隠岐の舞相撲 第8章、相双の舞(Ⅲー8) ①相対する武の舞(Ⅲ-8ー①) ②相対する相撲舞(Ⅲ-8ー②) ③相対する節会相撲(Ⅲ-8ー③) ④中世の相舞(Ⅲ-8ー④) ⑤隠岐の二菩薩の舞(Ⅲ-8ー⑤) ⑥相対する仏の舞(Ⅲ-8ー⑥) ①相対する武の舞 武闘の舞…

隠岐の相撲(19)

第Ⅱ部、隠岐の神相撲 第9章、神相撲の神事(Ⅱー9) ①こずま(Ⅱー9ー①) ②鎮立(Ⅱー9ー②) ③中戸(Ⅱ-9ー③) ④関(Ⅱ-9ー④) ①こずま 御旅所(会所)の広庭では、占手神事の横で、神相撲(こずま)神事が執り行われる。「うらて」も「こずま」も二人の少年…

隠岐の相撲(5)

第Ⅰ部、隠岐の宮相撲 第5章、力の祭儀(Ⅰー5) ①力の奉納(Ⅰー5ー①) ②力と秩序(Ⅰー5ー②) ③秩序の顕現(Ⅰー5ー③) ④天下の秩序(Ⅰー5ー④) ①力の奉納 相撲場の基壇、その上に載る土俵とは、豊穣の神を招く場で、聖性を賦与された閉ざされた結界であ…